清隆 ツンツン 姫乃 - スポンサー広告ヴァイスシュバルツ

rewrite愛好会

ポケモンとかヴァイスとかポケカのブログにしたいなー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツンツン 姫乃

新聞デッキでも結構好きで使いやすいカードなので紹介

DC3/W18-T01 DC3/W18-055
カード名:ツンツン 姫乃
カテゴリ:キャラクター
色:赤
レベル:0 コスト:0 トリガー:0
パワー:2000 ソウル:1
特徴:《新聞》
【永】あなたの手札が5枚以上なら、このカードのパワーを+1000。
【永】あなたの手札が4枚以下なら、他のあなたの《新聞》のキャラすべてに、パワーを+500。

手札が多い時でも3000アタッカーとして使え、手札が少ない時は全体500修正の便利カードです。手札の枚数は割と調整ができるの足りない方として使え重宝しています。アタッカーとして使う場合でも新聞には優秀な中央応援がいるのでパワー3000でも充分です。またハンドが多い時には溢れる想い 立夏やCXなどのパワー修正カードが多いことが多いです。扉の影響も受けますが500の影響が大きいところからアタックすればリスク軽減が可能です。
後半は調整しなくても手札が少ないので純粋に便利です。レベル0でも

先行1ターン目 手札7枚から後列にサラか清隆とセットでだし手札5枚パワー4500or5000が可能。ふんわりいたずら シャルルとセットでだし手札4枚パワー4000を作成可能。
先行2ターン目 持ち札9枚(先行で出したカードが残った場合か倒されていても集中HITの場合)、場に5枚展開(集中、ツンツン、中央1500応援+ふんわりいたずらなどの35アタッカー)で移動や相手のアタッカーを駆逐。ハンドも4枚あり次のターン6枚で集中もある状態なので安心。

後行1ターン目 手札7枚から3枚展開、前シャルルや立夏などの35アタッカー二人に後列ツンツンにより相手アタッカー駆逐。アタッカー1人の場合も後列に次のターンに使う集中を置いて相手にパワー4000で返す。相手がアイマス以外の移動で、手札に集中があるならツンツン前も選択肢。
後攻2ターン目 先行2ターン目と同じ要領で駆逐。

のように使えて腐りません。(新聞は集中のおかげでハンドが枯れづらいので0からたくさん殴ることができます、そこで私は0多めの構築をしています。1/1 アンコールの種にできるので腐りません。)
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。