清隆 レーティング用ヘラカイロス構築 - スポンサー広告レート用パーティー

rewrite愛好会

ポケモンとかヴァイスとかポケカのブログにしたいなー
rewrite愛好会 TOP  >  スポンサー広告 >  レート用パーティー >  レーティング用ヘラカイロス構築

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レーティング用ヘラカイロス構築

ラグカイロスを使っていて辛いと感じたのがゲッコウガ、メガリザードンY、ステロかあくびの片方しか使わせてくれないメガガルーラでした。そこで採用を決めたのがスカーフヘラクロスです。ラグカイロスが初手に呼びやすポケモンによく刺さります。ミサイルばりにより襷貫通でゲッコウガを倒すことができ、叩き落とす強化により初手霊だったとしても負担をかけることが可能になりました。スカーフ自信過剰なので後半の抜きに使うことも可能です。基本選出はラグカイロス+α。一番多いのはヘラクロスです。弱点の被りが多いので苦戦していましたが微調整を重ねてレート1800達成。調整完了後の勝率は7割程でした。では個別解説。

ヘラクロス@スカーフ 特性じしんかじょう いじっぱりAS
ミサイルばり インファイト ストーンエッジ 叩き落とす
ラグカイロスが苦手な相手によく刺さる。技構成はゲッコウガ意識のミサイルばり、メガガル意識のインファイト、メガリザ意識ついでにキッスへの打点のエッジ、ゲンガーに打てる叩き落とす。叩き落とすの関係でロックブラストは使えず、雪崩でもよかったのですが若干苦手なキッスへの打点意識でエッジ選択。雪崩のほうがよかった気もします。叩き落すはメガゲンに対しても確定2発を取れ、仮に逃げられても後続の道具を落とせるので便利でした。

カイロス@メガ石 ようきAS
おんがえし 剣の舞 フェイン じしん
よくあるカイロス。でんこうせっかで最初のほうは使っていたのですが非接触であることとつるまいフェイントでファイアローをステロ込みで落せるので最終的にフェイントになりました。フシギバナ入りには初手から出すこともあります。

ラグラージ@おぼん わんぱく BHベース
たきのぼり あくび ステロ ほえる
よくあるラグラージ。このポケモンが草技持ちを呼ぶのでヘラやジバコがよく刺さります。ごつめファイアローを滝登りで落せないのでハイドロポンプ使用も考えています。滝登りはあまり打たないです。

ジバコイル@チョッキ 特性 磁力 ひかえめCH
じゅうまん ボルチェン ラスターカノン めざ赤
補完枠。主な仮想敵はエアームドと電気アタッカー。特にエアームド入りのパに対してはカイロスが完全に止まってしまうのでじりょくでキャッチしてカイロスの暴れる対戦を整えます。特殊方面が薄いパーティーなのでチョッキで採用。

ヤドラン@ごつめ ずぶといHB
ねっとう 冷凍ビーム 大文字 なまける
ヘラクロス先発で出した場合の、相手の初手ガブ、アローだったときのための保険。ラグラージと弱点が被るが同時選出はありえず、クレセリアだとごつめ挑発アローに対する回答にならないのでヤドランでないといけない。

ヒードラン@メガネ おくびょうHS
だいもんじ ラスターカノン げんしのちから りゅうのはどう
炎の通りがかなりいいので採用。ファイアロー対策でもある。最低限ガッサの襷をつぶしておきたかったので臆病最速。CSでもよかったが振り直しが面倒であり、竜技に対して後出しすることもたまにあるのでHSでよかったと思う。技構成はガルドを落とすための文字、受けだしするニンフィアにうつラスターカノン、ファイアローついでに火ロトムに打つげんしのちから、大地のちからと悩んだが妖精以外にとおり炎技よみで出てくるドラゴンへの打点となる竜の波動を選択した。
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。